[福井県] 十楽の森 ~あわら市の穴場キャンプ場~

キャンプ場情報
記事内に広告が含まれています。

福井県の 十楽の森 というキャンプ場に行ってきました。

4家族でのクループキャンプだったのですが、団体でキャンプするにはぴったりのキャンプ場でした。グループごとの距離がしっかり離れていてプライベート感がすごく保たれます。複数人数でキャンプするには穴場のキャンプ場でした!!

どんなキャンプ場だったら紹介したいと思います。

↓十楽の森の公式サイト

十楽の森
キャンプをしたいけれど、道具を揃えたり、準備や片付けをしたりするのが・・・。十楽の森のグランピングは『キャンプの楽しさはそのままに、設備や機材を快適に』をテーマにしております。自然の中でのんびりと何もしない贅沢を味わってください。
スポンサーリンク

場所

十楽の森は福井県あわら市にあります。

芦原(あわら)温泉の温泉街から車で5分の所にあります。

金沢駅からは車で1時間、福井駅から車で35分と、石川県と福井県に住んでいる方なら気軽に利用できる場所にあります。

キャンプ場内

今回は、Aサイトを利用しました。

Aサイトは十楽の森で二番目に大きなサイトで4家族ほどで利用できます。車も4台停められました。

Aサイトの周りはぐるりと木に囲まれていて、プライベートキャンプ場のようでした。

4家族とも子ども連れだったので、子どもが8人も集まり大騒ぎでした。

でもサイト間の距離が広く、周りの林に囲まれていたので迷惑にはならなさそうでした。子ども連れのグループキャンプでこんなに安心できる環境のキャンプ場は初めてでした。

サイトの地面にはウッドチップが引き詰められていて、小さい子供がこけても安全でした。

テントを張って、テーブルスペースを作って、その横でドッチボールをすることができるほど広かったです。

夜には焚き火を満喫しました。子どもたちは、焼きマシュマロを無便に食べていました(^_^;)

Aサイトのすぐ後ろにある管理棟の中にBARがあり、カクテルやビールを買うことができます。焚き火をしながらビールやカクテルを飲むのは格別で、つい飲み過ぎてしまいました。キャンプ場にバーがあるのはいい意味で危険ですね(笑)

大人はカクテル、子どもはマシュマロ。いい夜でした。

トイレ

トイレは、管理棟の中にありました。男女それぞれ1つずつできれいな水洗式です。

管理棟から離れたサイトのためにキャンプ場の中央に仮設トイレがありました。ただ、こちらは水栓トイレではないので、可能なら管理棟の中のトイレを利用したいところでうす。

トイレの数は少なめでしたが、キャンプ場のサイト数も少なめなので、待ち時間等はなく使用できました。おしゃれな管理棟の中にあり非常にきれいで好印象でした。

周辺の温泉

十楽の森は芦原(芦原)温泉から車で5分の位置にあるので、夕方は芦原温泉に行きました。

大江戸温泉物語 芦原温泉 を利用しました。15時~24時の間は日帰り入浴が可能です。休日は大人1,300円、小学生以上500円でした。

芦原温泉 あわら
【癒しの温泉旅館】温泉情緒とエンターテインメントを満喫!現代によみがえった、関西の奥座敷。 「関西の奥座敷」で知られる芦原(北陸/福井)の名湯と、大衆演劇をはじめとするエンターテインメントを同時に満喫できる、新しいスタイルの温泉宿です。いい温泉とうまい料理、そして独自の多彩なエンターテイメントをとびきりリーズナブルな価...

サイトの広さ、清潔感のあるトイレ、周辺の温泉と重要なポイントがすべてそろった快適なキャンプ場でした。また利用したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました